blender 2.8でカメラを揺らしてみる

blenderでカメラを揺らす


スポンサーリンク

どうも、熊の着ぐるみを着たおじさんganmin(@muro_ganmin)です。

3DCGソフトのblenderのカメラを揺らす方法がすごく簡単なのでサクッと書いときます。

blenderのカメラを揺らしてみます

スポンサーリンク

まず、カメラにキーフレームを打っておく

まず、カメラは動かさない場合でも最初と最後にキーフレームは打っておきます。

カメラにキーフレーム挿入

カメラを選択、エディタータイプからグラフエディターを表示する

カメラを選択してエディタータイプをグラフエディターにします。

グラフエディターの場所

こんな画面がでてきます↓

グラフエディターの表示

グラフエディターからモディファイアーのノイズを追加する

左側にあるObject Transformsの▷ボタンを押すとx位置、Y位置、Z位置…と出てくるのでどれかをクリックして選択します。(今回は縦に揺れる感じにしたいと思ったのでZ位置を選択)

揺れ方が変わる
ganmin
言い方は正しいかどうか分からないがそれぞれの軸に沿って揺れる感じ。。。

グラフエディタ上でキーボードのNキーを押すと右側にメニューみたいのが出てくるのでモディファイアーというタブをクリックしてモディファイアーを追加、ノイズを選びます。

ノイズを追加する

一応これだけでカメラを揺らすことができます。

グラフ上でもカメラが揺れているのが見て取れます。↓

ノイズを追加した後のグラフ

ノイズの設定

ノイズの揺れの強さや揺れ始めるタイミング等は先ほど追加したノイズの下段のパラメータを平行ドラッグすることで変えられます↓

ノイズの設定
  • 拡大縮小:揺れの滑らかさみたいなモノ
  • 強さ:揺れの強さ
  • 開始、終了:揺れの始まりと終了のフレーム指定
  • イン、アウト:揺れが徐々にフェードイン、フェードアウト

よく使う設定はこんなところかと思います。

ganmin
知らんけど。。。
何も知らないワタシ
ganmin
世間知らずの生まれたままの何の知識もない全力少年なんです。。。

知らんけど。。。

できたモノ



スポンサーリンク



スポンサーリンク



この記事よかったら、SNSでシェアしてね!!

ABOUTこの記事をかいた人

ただの熊の着ぐるみを着たおじさん。 主に3DCG(ZbrushやBlender)のことだったり、イラストについてブログに書いていきます。 他にもゲームやマンガ、生き方、人生、地元のこと等々、雑記的に書いていきます。 ツイッター、インスタなんかにもマンガやイラスト投稿してます。 よかったら、見てください! blenderやunity勉強中!と、いいつつ、最近はUE4も!たまに曲作りも!