ロックマン11 運命の歯車!!の体験版をやってみたので感想

髪が青い人物

小学生の頃、よく友達の家でロックマンやロックマン2をやらせてもらっていたganminです。

 

ロックマン3やロックマン4のボスキャラの募集の時には一生懸命、ボスキャラを投稿してました。

その時は、カンペンケースをもらった記憶があります。

たしか、応募した人もれなくもらえたはず…。

 

そんなganminですが最近、懐かしくてps4でロックマンクラシックスコレクションをやっていたのですが今度ロックマン11が出るということなので体験版をやってみました。

スポンサーリンク

ロックマン11 運命の歯車!!難易度の低いNEWCOMERモードでやってみる。

難易度はそれぞれ、

 

  • NEWCOMER

ロックマンシリーズを初めてプレイする人向け

 

  • ADVANCED

ロックマンを久しぶりにプレイする人向け

 

  • ORIGINAL SPEC

現役プレイヤー向け

 

が選べるようになっており、

その上のEXPERTモードはロックされてました。

おそらく、ORIGINAL SPECモードをクリアすればアンロックされるんじゃないだろうか…。

 

僕はおじさんで昔ほどはゲームをやらなくなってしまってゲームの腕には自信がないのでくやしいがNEWCOMERモードでプレイすることにした。

悔しがっている人

ちなみに、最近のゲームのほとんどは難易度が選べるようになっていることが多いけど

僕はコレ、

 

嫌い

 

です。

一見、ユーザーフレンドリーな感じもしますが、

 

やさしいモードでクリアしても達成感がない!…。

 

じゃあ初めから難しいモードでやればいいじゃんとツッコみがいれられそうですが、

選べるようになっているとどうしてもやさしいモードもしくはふつうくらいのモードにしてしまうのが人の性。

やはり難易度は選べないようになっていてくれたほうが個人的には好きです。

今の御時世難しいでしょうが…。

 

とりあえず、遊んでみたのですがNEWCOMERモードは穴などに落ちたりしても変な鳥みたいのが助け出してくれるようになっており、

 

死にません。

 

後、残機が0の時に死んでもゲームオーバーになりませんでした。

ステージの途中、後ろから迫ってくる歯車?

ローラー?

みたいなのがあって、何回も死ぬ場所がありました。

(狭い場所でロックマンの頭がつっかえてなかなか進めない。ワザとそういう風に作っているのでしょうがイライラする!)

そんなことを繰り返していたら、その場所はスキップされました。

一瞬、バグかと思いましたが、NEWCOMERモードではそういう仕様なのでしょう。

 

ORIGINAL SPECモードでもチラッと遊んでみたのですが穴に落ちると死ぬし、ダメージの減りも早い。とても下手くそには太刀打ちできなかったです。

(さっきの意見と矛盾するような…(汗))

ロックマン11 運命の歯車!!の操作方法やシステム

操作の初期設定

操作の初期設定は、

 

  • ショット

□ボタン

 

  • ジャンプ

×ボタン

 

  • ラッシュコイル

△ボタン

 

  • 特殊武器セレクト

R2、L2

 

となっており、スライディングはLの下を押しながら×ボタンでした。

特殊武器セレクトやラッシュコイルの呼び出しはOPTIONSボタンからもできるようになってます。

 

僕は操作していると時々、R2、L2ボタンに触れてしまう時があり、意図してないのに特殊武器が切り替わってしまう時がありました。

Lの下を押しながら×ボタンのスライディングも出しにくいような気がしました。

 

なので、操作設定でR2に連射ショットを割り当て、L2にスライディングを割り当てて特殊武器セレクトを無効にしました。

特殊武器セレクトはOPTIONSボタンで一度止めてから、じっくり選ぶことにしました。

これでかなりやりやすくなりました。

 

新しいシステムダブルギアシステム

新しいシステムはダブルギアシステムというものがあり、

 

  • R1でスピードギア発動

周りがスローに見える。

 

  • L1でパワーギア発動

チャージするほどロックバスターが強くなる。

 

  • ロックマンのライフが残りわずかの時にR1+L1でダブルギア発動

瞬間的にスピードとパワーが強化。効果が切れるとロックバスターが弱くなる。

 

こんな感じです。

どれも限界まで使うとゲージが赤くなり、一定期間使えなくなります。

ダブルギア発動はボス戦などの接戦時に効果的だと感じました。

過去のロックマンシリーズでもあと一歩というところで悔しい思いをしたこともありましたし…。

ロックマン11 運命の歯車!!ボス戦の感想

体験版なのでブロックマンステージしかできなかったのですが、ボスのブロックマンは途中デカくなります。

個人的にコレはいらないかな…。

 

画面狭くなるじゃん!

 

ただでさえ、ロックマン自体がデカいのに…。

デカくなるのはラスボスあたりでいいです。

 

ボスを倒した後はお試しみたいな感じで新しい武器が試せます。(体験版なのでステージでは使えなかった)

 

色々、書きましたが、いい感じに過去のロックマンを現代風ゲームに落とし込んでいるので過去のロックマンシリーズが好きな人、レトロゲームが好きな人は楽しめる内容だと感じました。

2018年10月4日にPS4、Switch、Xbox One、PC(STEAM)で販売される予定なので、

ロックマン好きはお試しあれ。



スポンサーリンク



スポンサーリンク



この記事よかったら、SNSでシェアしてね!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

室蘭在住のブロガー。30代後半で無職になってしまったんで会社に属さずに生きていく方法はないかと模索中。同じような悩みを持った方達と情報を共有できたらと思い、当ブログ(室蘭在住ganminのブログ)をはじめました。